障がい者総合支援法施設

インタビュー

皆様の成長をお手伝いし、幸せを創ることが仕事です

えのき園
瀬川 潤一 Segawa Junichi

趣味     :アウトドアで読書、インドアで映画、ゲーム
好きな食べ物 :ホットケーキ、お好み焼き、焼肉、お寿司
休日の過ごし方:アウトドアで過ごしたり、インドアで過ごしたりしています。

  • Q.今の仕事内容について教えてください。

    就労継続支援B型の作業所で、ご利用者の方々と一緒に作業をし、一緒に悩んだり、喜んだりしています。皆様の成長をお手伝いし、幸せを創ることが仕事で、社会的に自立した生活を送って頂くことを目指しています。
    具体的にはご利用者への作業指導や生活相談、支援計画の立案などを行っています。

  • Q.仕事のやりがいや魅力を教えて下さい。

    えのき園は、仕事の自由度が非常に高い職場です。自分なりの考え方、自分なりの方法で仕事にトライできることに、とてもやりがいを感じています。最終ゴールはしっかりと示して頂けますので、そこにどうやって到達するか、皆とコミュニケーションを取りながら、創作活動をしている気分になります。

  • Q.職場はどのような雰囲気ですか?

    えのき園の一番すごい所は、ご利用者の皆様がとにかく仲が良い!ことだと思います。ご利用者に支えられ、えのき園は存在しています。勿論、仲たがいをされることもありますが、全体の雰囲気が楽しいので、「いつまでも自分の怒りに閉じこもっているよりも、さっさと謝って楽しい輪に入った方が得!」と感じて、自発的に和解されることがほとんどです。その為か、職員も温かい心の持ち主ばかりで、対人ストレスを感じることがほとんどありません。